日向坂46 8thシングル「月と星が踊るMidnight」【歌詞&コール】

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

日向坂46 8th表題曲「月と星が踊るMidnight」

楽曲情報

作詞:秋元康

作曲:岡本雅文

リリース日:2022/10/26

時間:4分06秒

公式MV(ミュージックビデオ)

歌唱メンバー

センター

齊藤京子(初センター)

フォーメーション

歌詞&コール

星と星が
躍る真夜中のフェンスを越えて舞い戻った
校庭古い校舎の中閉じ込められ叫んでいた
ここから出してくれとガラス窓を叩き割ろ
うとした日々よよ

今すぐは即座は憂う
このままじゃこのままじゃだめだ
歯に向かってた歯向かった大人
いつしか嫌だった嫌だった世界注目
つむり生きる抵抗になくなった

あんなにもあんなにも
ずっと軽蔑していたものは何だ間に合う
か間に合うかこれから
本当にやりたいことただをやろう
物よくなって流されたくない

誰に何と言われても
まだ諦めない
過ちを恐れるな

グランドに大の字になって寝ころびながら夜明け
を待ち続けた
あと何周走れば良くやったと言われるのか
炎天下のその下で汗を流すのは理不尽でしかなかった

ああそろそろは考えちっぽけなちっぽけな
自分が
見えないよ見えないよ未来にも何の意味もない意味のない命無駄遣いしているようで焦ってしまうんだ

でももう一度もう一度もしも生まれ変わるはず
だよ
誰もあの頃の頃に見た夢
今でも手を伸ばせば届くはず
きっときっと心を決めることに遅すぎることはない

ここにきて
やがてわかったのは何だって出来るんだ
憂いとは可能性

非常階段登って屋上に出てみたはっとするほどきれいな朝焼け
を見たよやがての世界はなんて美しい
んだ
震える風の中で

今すぐは当面は憂う
このままじゃこのままじゃダメだ
歯向かった歯向かった大人いつしか
嫌だった嫌だった世界
注目つむり生きることに抵抗なくなった

あんなにもあんなにも
ずっと軽蔑していたものは何だ間に合う
か間に合うかこれから
本当にやりたいことただをやろう
物よくなって流されたくない

誰に何と言われても
まだ諦めない
過ちを恐れるな

Wow Wow Wow Wow Wow Wow Wow
思い悩み
Wow Wow Wow Wow Wow Wow Wowそれでも強く
生きる
Wow Wow Wow Wow Wow Wow Wow

8thシングル 「月と星が踊るMidnight」を聞くならどこがおすすめ?

「月と星が踊るMidnight」を聞くならapplemusicがお勧め!

月額980円で約9000万曲が聴き放題で、日向坂46の楽曲は全て聴くことがで

他の日向坂46の曲は下記の記事で紹介しています。