【けやき坂46】「居心地悪く、大人になった」歌詞&コール 日向坂46

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

けやき坂46 1stアルバム カップリング曲「居心地悪く、大人になった」

楽曲情報

作詞:秋元康

作曲:嶋田啓介

リリース日:2018/6/20

作詞は、日向坂46のプロデューサーである秋元康が担当。(AKBグループや乃木坂46、櫻坂46のプロデューサも担当している)

作曲は嶋田啓介が担当。

発売日は、けやき坂461stアルバム発売日の2018年6月20日です。

歌唱メンバー

センター

齊藤京子のソロ曲

フォーメーション

歌詞&コール

※黒が歌詞、赤がコール
(○○)は、モニターに映ったメンバーの名前をコールします。

※歌詞部分引用、コール部分自作

ああ 僕らはここまで来てしまった

ただひたすら歩き続け

目指したわけではないのに

気づけばこんな遠くへ

ああ いくつの川を越えただろう?

悲しみが溢れ出して

涙に押し流されながら

何度溺れかけたか?

それでも 絶対 諦めなかった

ひたすらまっすぐ行くしかなかったんだ

どこへ向かえばいいかなんて

見当もつかなくて…

今 ここにいるのは あの頃の自分じゃない

ある日どこかで 生まれ変わった自分だわかるだろ?

何を手に入れたのか? それとも失ったのか?

居心地悪く 大人になった

(間奏)

ああ まだまだ山は前にあるよ

迂回する道などない

結局 歩いて行くのだろう

懲りずに夢を見るのか?

いつかは どこかに 辿り着けるんだ

悩んでいたって何も始まらない

人生なんて遠回りで

足跡を残すこと

もし あの日あの時 立ち止まってしまったら

きっとここには 僕はいなかっただろう 当然だ

過去のその全ては 未来のためにあるんだ退屈なまま 大人になった

友よ 夜が明ける

あの空から

新しい一日だ

目の前に道がある限り

歩こう明日に向かって…

今 ここにいるのは

あの頃の自分じゃない 

ある日どこかで

生まれ変わった自分だ

わかるだろ?

もし あの日あの時 立ち止まってしまったら

きっとここには 僕はいなかっただろう 当然だ

過去のその全ては 未来のためにあるんだ

退屈なまま 大人になった

(間奏)

()の中の()は、言わなくてもいいところです。

1stアルバム「走り出す瞬間」を購入するならどこがおすすめ?

オススメ①

楽天やamazon

楽天市場やamazonでは、新品の商品が早ければ翌日届きます。
お住まいの場所にもよりますが、翌日に届くなんてとても便利なネットショップですよね

工場出荷時の状態なので中に応募券が封入されてあります。

2018年発売のアルバムですので、2022年時点で使用することはできません。

価格はタイプA、タイプBともに4000円ほどで購入できます。通常盤は2000円ほどで購入することが出来ます。

定価の20%OFFほどの価格で購入できます。

他の人に触られた商品を買いたくない!新品を購入して日向坂46の売上に貢献したいという方はお薦めです。

オススメ②

メルカリ

メルカリでは、応募券を抜いた状態の未使用品や中古品が多数販売されています。

価格は各タイプ3000円から2000円ほどの価格で購入でき、amazonや楽天などのネットショップで購入するよりはるかに安く購入することが出来ます。

中古品でもいいから安く購入したい!CDやBlu-rayを再生するだけだから気にしない!という方におすすめです。

オススメ③

日向坂46生写真販売専門店「しゃしんずき!」

「しゃしんずき!」は生写真を取り扱っているネットショップですが、CDも取り扱っています。未使用品のみを取り扱っているショップで、第三者から購入ではなくネットショップからの購入になるので安心して購入することが出来ます。

他の楽曲については下記の記事で紹介しています。

シェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。