日向坂46 上村ひなののプロフィールは?年齢や魅力もチェック!

日向坂46HP引用

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

日向坂46とは

日向坂46とは、秋元康さんプロデュースによって、2019年2月11日に結成された女性アイドルグループである。

2019年2月11日までは、けやき坂46(ひらがなけやき)という名前で活動していた、けやき坂46は乃木坂46、欅坂46に次ぐ坂道シリーズのグループです。

けやき坂46については、こちらの記事で紹介します。

日向坂46はseed&flower合同会社に所属していて、同じ事務所には、先輩にあたる櫻坂46(元の欅坂46)、平手友梨奈、長濱ねるが所属している。

けやき坂46で活動をしていく中で、2019年2月11日に「けやき坂46」から「日向坂46」に改名が発表され、単独でのシングルデビュー、公式HP、ファンクラブも発表され、完全に独立したグループになった。

公式ホームページ:日向坂46公式サイト

Twitter:@hinatazaka46 

Youtuebチャンネル:日向坂46 OFFICIAL Youtueb

上村ひなの

日向坂46HP引用

上村ひなのは、日向坂46の3期生として活動しているメンバーです。

今回の記事では、そんな上村ひなのについてのプロフィールや参加楽曲について紹介していきます。

プロフィール

所属事務所 Seed & Flowers合同会社

生年月日 2004 年4月12日

星座 おひつじ座

出身地 東京都

血液型 AB型

身長 162.5cm

合格期 3期生

サイリウムカラー レッド×エメラルドグリーン

ニックネーム ひなの、ひなのなの

上村ひなのは、日向坂46(けやき坂46)で活動しているメンバーです。

坂道グループの握手会に行くほどファンだったころ、アイドルになりたいと夢を見つけオーディションを受けたそうです。

2018年の「坂道合同オーディション」に合格したメンバーで、けやき坂46に、たった1人の3期生として加入しました。

中学校では、美術部に所属していました。その時に考案したキャラクターにもちまる子、でこまる子、タピオカまる子、ハートまる子などがいて、今でもサインの横のスペースなどに書かれていることもあるのチェックしてみてください。

シングルへの歌での参加は、日向坂46に改名後からであったが、欅坂46の8thシングル「黒い羊」では特典映像で参加しています。

3rdシングルでは、「一番好きだとみんなに言っていた小説のタイトルを思い出せない」というソロ曲も持っています。普段の声とは全く違う低めの綺麗な声も見所です。

日向坂46のメンバーでソロ曲を持っているメンバーは何人かいますが上村ひなのもそのうちの1人です。

日向坂46の6thシングルのカップリングの「何度でも何度でも」で初センターを務めました 。この曲は、高校生クイズの応援歌になっていて現役高校生の上村ひなのにぴったりの曲だと思います。

上村ひなのは2004年4月12日生まれです。日向坂46の中で最年少のメンバーとなります。

出身地は、東京都です。日向坂のメンバーは東京都出身のメンバーが過半数を占めています。

上村ひなのは、ファンやメンバーからひなのやひなのちゃんとよく呼ばれています。

星座、出身地方、血液型や身長などをまとめた記事はこちらから確認できます。

上村ひなのの魅力

お披露目のときから、可愛らしいルックスで注目を集めていたが加入後、独特な感情を持っていることが分かりました。そんな、とてもかわいいのにちょっと変なところもあるというギャップも魅力の1つです。

また、普段の声とは全然違う、低めの歌声も特徴的でファンの心を掴んでいます。

そのほかにも、礼儀のただしさ、常識もしっかりしている、明るい性格など愛されポイントがたくさんあります。

参加曲

日向坂46 シングル&アルバム

・1stシングル「キュン」

  • キュン
  • ときめき草

・2ndシングル「ドレミソラシド」

  • ドレミソラシド
  • キツネ
  • やさしさが邪魔をする
  • Dash&Rush

・3rdシングル「こんなに好きになっちゃっていいの?」

  • こんなに好きになっちゃっていいの?
  • ホントの時間
  • 一番すきだとみんなに言っていた小説のタイトルを思い出せない(ソロ曲)
  • 川は流れる

・4thシングル「ソンナコトナイヨ」

  • ソンナコトンナイヨ
  • 青春の馬
  • 君のため何ができるだろう

・5thシングル「君しか勝たん」

  • 君しか勝たん
  • 声の足跡
  • Right?
  • 膨大な夢に押し潰されて

・6thシングル「ってか」

  • ってか
  • 何度でも何度でも(センター)
  • 思いがけないダブルレインボー
  • アディショナルタイム

・アルバム「日向坂」

  • アザトカワイイ
  • この夏をジャムにしよう
  • 誰よりも高く飛べ!2020
  • 日向坂
  • NO WAR in the future 2020
  • ただがむしゃらに
  • My fans
  • 約束の卵2020

各シングルのセンター、フォーメーション、楽曲の歌詞やコールについてのまとめた記事についてはこちら

メンバーについての他の情報については、下記の記事で紹介しています。

シェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。