最前列へ

Lyrics:秋元康
Music:IKEZO
Arrangement:若田部誠

※黒が歌詞、赤がコール
(○○)は、モニターに映ったメンバーの名前をコールします。

歌唱メンバー:日向坂46二期生
ペンライト:緑、推しの色



※歌詞部分引用、コール部分自作

(前奏) ((うりゃ)オイ!)×16

人の背中は不思議だ (〇〇!)

いつも何か語ってる (〇〇!)

ちゃんと言葉にするより

正直だよ 超絶可愛い(〇〇!)

僕は前には立たない (〇〇!)

本音 知られてしまうし( 〇〇!)

そんな器じゃないんだ

目立ちたくない (超絶可愛い〇〇!)

誰かの後を (オーオイ!)×2

ついてく方が( オーオイ!)×2

何となく楽だろう

大勢の人の波

流されてくのが人生

だけどある日

僕は気づく

前の景色

見てないことを… (オーイ!オイ![オイ!]×4)

その先に

何がある?

全力で

背伸びしても

視線塞ぐ背中が

邪魔だ

最前列へ

最前列へ

初めて 意志を持ったよ

負けたくない

僕の背中も誰かが (〇〇!)

きっとじっと眺めてる (〇〇!)

何を思っているのか

読まれてる (超絶可愛い〇〇!)

向上心というのは( 〇〇!)

いつだって恥ずかしいし (〇〇!)

競い合うのは苦手だ

譲りたくなる( 超絶可愛い〇〇!)

ライバルなんて (オーオイ!)×2

意識しなかった (オーオイ!)×2

二番目で構わない

足跡のない道は

疲れるだけだし

避けたい

そんな ある日

教えられた

刺激的な

未知なる世界 (オーイ!オイ![オイ!]×4)

誰よりも

もっと前に

立たなくちゃ

わからない

遮られない風を

受けよう

最前列へ

最前列へ

いつしか目指し始めた

前に出よう

(間奏) オイ!×16

だけどある日

僕は気づく

前の景色

見てないことを… 

その先に

何がある?

全力で

背伸びしても

視線塞ぐ背中が

邪魔だ

最前列へ

最前列へ

初めて 意志を持ったよ

負けたくない

(間奏) ((うりゃ)オイ!)×16


けやき坂46「走り出す瞬間」に収録されている二期生楽曲です。ひらがくりすます2018では、アンコールとして披露しました。


※()の中の()について 中の()は、言わなくてもいいところです。
はいせーのは、この声が聞こえたら、次コールが来るんだな、という合図にしてください。
うりゃは声が枯れやすいのでおすすめしません。