こんにちはこんばんはいかがお過ごしでしょうか


テンジンです。


昨日の「欅って書けない?」で8thシングル「黒い羊」の選抜フォーメーションが発表されましたね。







3列目左から、鈴本美愉、長沢菜々香、尾関梨香、長濱ねる、渡辺梨加、上村莉菜、斎藤冬優香


2列目左から、      織田奈那、菅井友香、渡邉理佐、守屋茜、土生瑞穂


1列目左から、     小林由依、石森虹花、平手友梨奈、小池美波、佐藤詩織





今回のフォーメーションについて。

色々考察していきます。





まず一つ目は、センター。




8作連続で、平手友梨奈。



ここは変わらない。譲らないですね笑

やはり欅坂にはてっちゃんがセンターじゃないとね


故8作連続センターなのか?



これは、色々な意見もあると思いますが、私はこうだと思ってます。






「黒い羊」のMV撮影時期は9月?




はい。少し前に、ネットのほうで茨城県のトライアル跡地にて欅坂46がMV撮影をしている。という情報がありました。
最初は、アルバムか?シングルか?

などいろいろな憶測が立っていましたが、リーク元の動画を見てみると、しっかりと「黒い羊」の曲が流れていました。


なので、黒い羊の撮影時期は9月、ということになります。


この時は、二期生は加入前。平手以外にセンターにする人がいないでしょう。(二期生が入るであろう次期シングルではセンターが入れ替わる?)


なので私は平手友梨奈なのだと思います。



そして




二つ目は、フロントに石森虹花、佐藤詩織が入ったこと。






前置きとして、この二人は欅坂46の中でそれほど人気が高くなく、選抜でも基本的には3列目に立つことが多かった(二人ともフロント経験はある。)




だが、なぜ今回フロントに選ばれたのか?




第一に考えられる理由。




単純に頑張っていたから。





はい。この二人は、前作、前々作のシングルで、3列目でありながら、目立つ活躍をしていました。



石森虹花ちゃんは


ガラスを割れでの裏センター。ソロパートは圧巻の演技でした。






そして佐藤詩織ちゃん。


前作アンビバレントのダンスにて、足を大きく上げるダンスから印象に残っていました。


そして、ツアー時期、足を負傷しながらライブに出ていたそのすごましい忍耐力はすごいものです。








第二に考えられる理由。





二期生が入る前のラストシングル。これが人気メンバーになるため、選抜に残るためのラストチャンスという運営からの試練。






はい。この二人は個別握手会での完売も下から数えたほうが早いメンバー。



でも、そんな彼女たちですが、とてもポテンシャルがある二人。

どちらもダンスを上手にこなすし、時折けやかけでの活躍も見られます。

そんな彼女たちの魅力をファンの方々に分かってもらおう。前に出そうという、運営からの示唆なのではないかなと思っています。


彼女たちが人気になれば、かなり層の分厚いグループになる欅坂46。3列目でさえ豪華だ。と言われる日も近いのでは?



これからの欅坂46の活躍に期待です(*^^)v



では!


Twitter:keyakistudio


youtube: